【徹底比較】キュアレとRAKUNAの整体枕!おすすめはどっちだ!?

整体枕として人気のキュアレの整体枕と、RAKUNAの整体枕。

どちらも睡眠に悩みを抱えている方に人気の枕となっています。

私も眠りに関してはいろいろと悩んでいるので、整体枕が気になっています。

キュアレの整体枕と、RAKUNAの整体枕はどっちが良いんでしょうか?

それでは今回は、キュアレの整体枕とRAKUNAの整体枕は、どちらがおすすめなのか?
徹底的に比較して行きたいと思います。

キュアレとRAKUNAの整体枕はどっちがおすすめ?

それでは早速、キュアレの整体枕とRAKUNAの整体枕のスペックをそれぞれ比較して行きたいと思います

名前キュアレRAKUNA
素材エラストゴムパイプメルティフィットAir
サイズ(幅×奥行×高さ)58cm×38.5cm×5cm52cm×29cm×4.5cm~7.5cm
価格(税込)33,000円7,678円
保証
特徴整体効果を寝ているだけで得られる
独自構造で特許取得
病院や整体院での導入実績
首がすっぽり支えられる構造
通気性の高い素材を使用
仰向け、横向き、うつ伏せに対応
口コミ・評判肩が硬かったのが、フニャフニャになった
びっくりするくらい腰回りが動くようになった
初めてちゃんと寝られる枕に出会えた
熟睡できるようになった
頭や首にフィットする感じが良い
違和感なく眠れる
特におすすめの人肩や首への負担を減らしたい人
整体院にいく時間やお金を節約したい人
横向きやうつ伏せで寝る事もある人
涼しい枕が欲しい人

キュアレの整体枕と、RAKUNAの整体枕のスペック比較は、上記の通りです。

キュアレの整体枕も、RAKUNAの整体枕もどちらも魅力的な枕のように思います。

これだと、どちらの枕が本当に良いのか、わかりにくいです。

そうかもしれませね。

それでは、それぞれの枕をもっと詳しく見ていきたいと思います。

キュアレの整体枕の特徴・おすすめできる人

キュアレの整体枕の特徴は、寝ているだけで整体効果のある整体器具だという所です。

質の良い眠りを作り出す為の特許まで取得していて、

整体師の手わざを再現したような整体効果があり、快適に熟睡できできる心地よさも実現しています、

独特の三段構造を持っている為、寝るだけネックストレスを改善すつようになっています。

毎日の睡眠時間で体をケアできるので、とても効率的な枕とも言えるでしょう。

キュアレの整体枕がおすすめできる人
  • 肩や首への負担を減らしたい人
  • 整体院にいく時間やお金を節約したい人
  • 価格が高くても効果的な整体枕が欲しい人

RAKUNAの整体枕の特徴・おすすめできる人

RAKUNAの整体枕の特徴は、仰向け以外にも、うつ伏せや横向きの体制にも対応しています。

RAKUNAの独特の形の枕が首本来のS字のカーブにピッタリとフィットします。

また、RAKUNAの整体枕は、整体枕としても価格が安いのもポイントです。

価格が安いのは、嬉しいですね。

RAKUNAの整体枕がおすすめできる人
  • 肩や首への負担を減らしたい人
  • 整体院にいく時間やお金を節約したい人
  • 価格が高くても効果的な整体枕が欲しい人
タイトルとURLをコピーしました