フランスベッドのマットレスは固いの?固くて寝心地が悪いって本当?

ベッド

日本の寝具ブランドの中でも、かなり知名度のあるフランスベッド

フランスベッドという名前ですが、実は日本のブランドで、日本人の体型や日本の気候に合ったマットレスを販売しています。

そんなフランスベッドは、口コミでも評判の良いマットレスですね。

フランスベッドのついて、SNSで気になる声を見つけたんです。

実は、フランスベッドのマットレスは固いそうで、寝心地が悪いのかどうか気になります。

たしかに、マットレスが固いと寝心地が悪いんじゃないか?と不安になりますよね。

それでは今回は、フランスベッドのマットレスは固いのか?寝心地は悪いのか?といった事について見ていきたいと思います。

フランスベッドのマットレスは固いのか?

先に結論を言うと、フランスベッドのマットレスは、一般的なマットレスに比べて固いです。

フランスベッドが固い理由の一つに、その独特の構造があります。

フランスベッドのマットレスには、独自で開発された高密度連続スプリングが使われています。

一般的に良いと呼ばれているマットレスは、ポケットコイルマットレスと呼ばれる物です。

ポケットコイルマットレスは、コイルを一つ一つ袋に入れて作るマットレスで、寝心地が柔らかくなります。

これは体圧を分散してくれる為、比較的柔らかく寝心地の良いマットレスになります。

しかし、ポケットコイルマットレスのデメリットとして、日本の気候に合わず、湿度が溜まりすぎてしまって錆びやすいという特徴があります。

上の画像を見てみると、左のポケットコイルマットレスは錆びてしまっているのに対して、右の高密度連続スプリングマットレスは、全く錆びていない事がわかります。

フランスベッドの高密度連続スプリングマットレスは、日本の気候に合わせて通気性が良くなっており、耐久性が高く長持ちするように作られているんですね。

この構造を実現する為に、一般的なマットレスより少し固いマットレスになっています。

こういった理由から、フランスベッドは固めのマットレスになっている訳ですが、固いマットレスが苦手な人でも大丈夫です。

柔らかめのマットレスカバーや、マットレストッパーを併用する事で、寝心地を柔らかくする事ができます

多くの方にとって、寝心地は良い

ちなみに、フランスベッドが固いという事について解説してきましたが、フランスベッドの固さはそこまで心配しなくても大丈夫です。

実際に多くの方が、フランスベッドは寝心地が良いと言っています。

このように、フランスベッドが固いという意見よりも、フランスベッドは寝心地が良いという意見が圧倒的に多いです。

フランスベッドの寝心地について心配する必要はないでしょう。

たしかに、寝心地に関して、フランスベッドは高評価ですね。

フランスベッドは寝心地を良くしたいという方に、とてもおすすめできるマットレスです。

フランスベッドのを購入するサイトは、ベッド通販専門店のnerucoがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました