【完全版】モットンの枕は硬めと柔らかめのどっちを選ぶ?わかりやすく解説

モットン,枕,かため,やわらかめ

首や肩の負担を対策するとして人気のモットンの高反発枕。

口コミでも評判が良く、肩こりや首の痛みに悩んでいる方におすすめの枕になっています。

そんなモットンの枕ですが、この枕は「かため」と「やわらかめ」の2種類の硬さから選べます。

ですが、いきなり「かため」や「やわらかめ」と言われてもどちらを選んでいいのか悩んでしまいますよね?

そこで今回は、モットンの枕は「かため」と「やわらかめ」のどちらを選んだ方がいいのか?という事をわかりやすく解説して行きたいと思います。

モットンの枕は「かため」と「やわらかめ」のどっちを選んだらいいのか?

先に結論を言っていまうと

  • 男性、体型のがっちりした人はかため
  • 女性、体型が細めの人はやわらかめ

がおすすめです。

ちなみに、モットンの高反発マットレスを公式サイトで買うと、交換サービスがつきます。

万が一最初に選んだ硬さがあなたに合わなあった場合でも、このサービスを使えば配送手数料のみで交換できますので、より安心してモットンの枕を買う事ができます。

こちらのサービスは、モットンの公式サイトで受けられますので、モットンの枕はモットンの公式サイトから買うようにしましょう。

モットンの枕の公式サイトは、以下のリンクからアクセスできます。

かためのモットンの枕の特徴

さて、かためのモットンの枕はどのような特徴があるのでしょうか?

硬めの枕では、男性や体型がガッシリしている方の重い頭をしっかりと支える力があります。

男性や体型がガッシリしている人が柔らかすぎる枕を使ってしまうと、頭が沈み込みすぎてしまって、寝返りがうちにくくなったり、首がのけぞったような姿勢になってしまいます。

これにより、肩こりや首の痛みにつながる事があるんですね。

その点、男性や体型がガッシリの人がモットンのかための枕を使えば、頭をしっかりと支えてくれて、寝返りも打ちやすくなるでしょう。

これにより、首や肩をしっかりと受けとめて、リラックスした状態で眠れるようになります。

なので、多くの場合、男性や体型がガッシリの人は、モットンのかための枕を選ぶと良いでしょう。

やわらかめのモットンの枕の特徴

それでは、やわらかめの枕の特徴はどのような感じなのでしょうか?

柔らかめの枕では、女性や体が細い方の頭、首、肩を優しく包み込んでくれます。

女性や体が細い方が硬すぎる枕で寝てしまうと、枕本体に触れる部分が頭の一部だけになってしまいます。

これにより、首や肩が常に緊張した状態になったり、枕に当たる部分に負担がかかりすぎてしまいます。

それにより、肩こりや首の痛みの原因になってしまう可能性があります。

その点、女性や体が細めの人がモットンのやわらかめの枕を使えば、頭や首、肩を優しく包み込んでくれるでしょう。

首や頭に負担をかけすぎず、自然な形で眠れるようになるでしょう。

なので、女性や体が細身の方は、モットンの柔らかめの枕がおすすめです。

モットンの硬さ交換サービスについて

モットンの枕の硬さは、男性や体がガッシリした人は「かため」、女性や体が細身の人は「やわらかめ」がおすすめだとお伝えしました。

基本的にはこの選び方をしていれば間違いはありません。

しかし何事にも例外があるように、枕の硬さ選びにも例外があり、全員がこれに当てはある訳ではありません。

そんな中、モットンは公式サイトで買うととても嬉しいサービスがあります。

それは、枕の硬さが万が一あなたに合わなかった場合、購入後90日以内であれば硬さの交換が可能というサービスです。

やはり、枕などの寝具選びは、実際に寝てみるのが一番!なので、これはとても嬉しいサービスと言えます。

買ってみて後悔というリスクは一切なしでモットンを購入できるのが素晴らしいですね。

交換保証つきのモットンの枕は、モットンの公式サイトから購入しましょう。

タイトルとURLをコピーしました